スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖感が

いま、目下期末テスト期間。

明日が最終日で、今日は3日目。数学のテストの時間だった。


・・・腹が痛い。



開始30分後に突如俺を襲った腹痛。死ぬほど苦しい、トイレに行きたい、トイレに行きたい。そんなことを考えている間に時計の針が進み、気がつけばもうテスト終了20分前になっていた。


もうこれ以上は座っていられん!!そう思った俺はテスト監督の方をチラ見し始め、テスト監督の先生に状況を説明して教室を出た。


とりあえずトイレによってから保健室へ。とりあえずベッドに横になっていたらみるみる調子が良くなる。がっかりするほどに、みるみる調子が良くなる。


数分後、保健室のベッドの上で俺はテスト終了のチャイムを聞いた・・・


こんなことは初めてだった。その瞬間焦りと恐怖がどっとこみ上げて来る。

なんだアレ?なんだアレ?二回くらい書いといてやるわ。


テストは全然出来ていないだろう。でもそれじゃない。恐怖の元は、テストの出来不出来なんかじゃなかった。



もし、本試験の当日に俺にまた腹痛が襲って来たら、俺はどうすることも出来ないんじゃないか?本番だったら緊張もするし、もっと腹痛がくる可能性が高まってくるんじゃないか?


今まで、「イケる!!」と直前に直感で感じられるコトがあった時、まず間違いなく上手くいっていた。そろそろ、その「感」が来てもらわないと困るんですけど・・・







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://810st6ne.blog63.fc2.com/tb.php/35-405ba377

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。