スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトルづけ

タイトルをつけるっていうのが自分にはどうも苦手で。

この日記もそうで、コロコロ変えちゃいます。

いろいろ考えるんですけどねー、どうもしっくり来ないものばかりでいつも変えた途端に、あれっ?と思ったりね。

今のタイトル、たんキュウってのは、探すって意味のたんキュウです。

「探求」と、「探究」って意味が微妙に違うんだと。。。

自分はいまどっちをして生きているんだろう?とふと感じたんであえてカナ(かな)書きでタイトルに。

パソコン触ってると、しょっちゅう知らないことが出てくるので、ホント暇さえあればgoogleで検索して。これが非常に楽しいひとときですねぇ。


ひょっとしてたんキュウは、自分の性格にあっている言葉なのかもしれないなぁ


『今日の世界史』

いまやハル氏と自分のためだけに、と気を張りつつ世界史の教科書を開くコーナー


昨日までのブログのタイトルは、センターまで百日天下ブログでしたね。

この百日天下は、ナポレオンのことだというのは知っていると思います。
ナポレオンがエルバ島に流されながらも戻って来て皇帝に復位してから退位するまでの短い征服期間のことです。


ここでナポレオンが関係するフランス革命のまとめ。

1794年ジャコバン派のロベスピエールがテルミドールのクーデターで処刑されると、
95年にはジロンド派中心の総裁政府が誕生します。
その後で出てくるのがナポレオンです。
彼はまず軍隊と国民の支持を得るためにオーストリア軍を破ります。
さらに1798年、敵国であるイギリスとインド間の連絡を途絶えさせるために、間を取ってエジプトに遠征に向かいます。

こうして支持を得たナポレオンは、総裁政府を倒し統領政府をたててます。これがブリュメール18日のクーデターですね。

これにて10年にわたって続いたフランス革命が終わります。


次回はフランス革命後のナポレオン政策です。





スポンサーサイト

コメント

 いつも書いた記事に対して、足引っ張ってスベらせる感じのコメント付けてゴメンな。。。

 じゃあこれからも全力で足を引っ張るよ。




 自分自身をたんキュウすること。

 人はそれを「人生」と呼ぶのかもしれません。。。

なんだかんだ言っても君からのコメントはうれしいので・・・引っ張っていって下さい

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://810st6ne.blog63.fc2.com/tb.php/41-400fab70

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。